TA-Libのインストール方法(Windows)

TA-libインストール方法 IT

pythonで株価チャートの作成をするだけならPandas+matplotlibで十分ですが、MACDやRSIといったテクニカル指標を算出するには「TA-Lib」というライブラリを使うと便利です。
ただ、この「TA-Lib」のインストールは環境によってはなかなかうまくいかず、曲者となっているようです。ここでは私の環境(Windows 10 Pro)で成功したインストール方法をまとめます。

事前確認


TA-Libをダウンロードする前に、「使用しているPCが何ビットか」「pythonのバージョン」を確認します。
コントロール パネル→システムとセキュリティ→システム と進み、「システムの種類」を確認します。

システムのビット数確認

私の環境では64ビットでした。

次にコマンドプロンプトを起動し「python -V」と実行、pythonのバージョンを確認します。
私の環境は「Python 3.8.3」でした。

「TA-Lib」のダウンロード

以下のサイトにアクセスし、環境にあった「TA-Lib」をダウンロードします。

https://www.lfd.uci.edu/~gohlke/pythonlibs/#ta-lib

TA-Libダウンロード

64ビット」「Python 3.8.x」なら「TA_Lib‑0.4.18‑cp38‑cp38win_amd64.whl」です。

「TA-Lib」のインストール

ダウンロードしたら、インストールです。
コマンドプロンプトで以下コマンドを実行します。

python -m pip install TA_Lib-0.4.18-cp38-cp38-win_amd64.whl

「Successfully installed TA-Lib-0.4.18」と表示されれば、インストール成功です。

コメント

Copied title and URL